紳士靴修理

愛着のある靴を永く大切に...。確かな技術で、その願いにお応えいたします。

大切にされた靴は、オーナーの想いを裏切りません。
適切な修理で、その魅力がよみがえります。

技術と素材には一切妥協しません。靴を大切にされるお客様の想いにお応えするため、一足一足、確かな技術で丁寧に修理いたします。

当店ではオールソールやハーフソール、またリフト(かかと)なども、お客様のお好みに応じてデザインや使用感の異なるパーツをご用意いたしております。どれを選べばよいか迷われたら「丈夫なもの」「滑りにくいもの」「軽いもの」など、ご希望をお気軽にご相談ください。靴の状態とお客様のご要望に能う限り最適な修理をさせていただきます。

オークバーグやダイナイトソールなど高級材料を使用した修理も承ります。材料の現物をご覧になり、説明をお聞きになって、納得のいく修理をご体験ください。

オールソール
ハーフソール
リフト
つま先

ALL Soles オールソール ¥11,000+税~

※素材と仕様によりお値段が変わります

オールソールで、靴を再生!

製法により差はありますが、多くの靴は数回のオールソール交換が可能です。

紳士靴の場合、足に馴染んだアッパーの履き心地は、決してお金では買えない大切な財産です。履きなれた靴の底が摩耗したら是非、最適なソールに交換して永く大切にしてあげてください。靴好きの中には、オールソールをしてからが靴の本番だとおっしゃる方がいるほどです。

オールソールの修理はそれなりのお値段がかかりますが、足に馴染んだアッパーと新しいソールの組み合わせは、新品の靴より遥かに価値があります。

履きこなしいい色に仕上がったお気に入りの一足に、堅牢なオークバーグを選んでマイベストにする。新しいオールソールうちは雨に弱かった高級レザーにワックスが馴染み、かなりの耐水性を備えた黒のストレートチップを革底からラバーに変えて、全天候型のフォーマルにする……当店のオールソールなら、靴を大切にする方だけの楽しみが味わえます。

写真の修理例は、ベルギーレザーのソールに溝(チャネル)を掘りステッチを掛けた標準的な仕上げです。リフトにもベルギーレザーのカギ型を選び、ソールに合わせてアンティーク調に磨きました。「新品だった元の靴に近い形に」というお客様の要望でこのように仕上げました。※ヒドゥンチャネル・半チャネル・カラス・半カラスなどのご希望にも対応いたします。下記一覧にないものも、ご相談下さい。

 材料

  • 国産 ニッピ

  • イタリーレザー

  • ベルギーレザー

  • レザックス(イタリーレザー)

  • オークバーク バーカー

  • オークバーク レンデンバッハ

  • ダイナイト

  • リッジウェイ

  • コマンド

  • ビブラム #430

  • ビブラム #700

  • ビブラム #2055

  • ビブラム #2870

  • ビブラム #4014

  • ビブラム #1030 軽量スポンジタイプ#2810 ガムライト

  • ビブラム #2060※スポンジタイプ

  • ビブラム #1100

  • ビブラム #100

Half Soles ハーフソール ¥2,300+税~

(素材と仕様によりお値段が変わります)

靴の前方裏にゴムや革を貼ります。

ハーフソールの修理をした場合、素材によって履き心地や耐久性、防滑性が異なります。 当店では、新しい靴の革底の防滑や磨耗防止に適したもの、かなり摩耗した状態からの再生に適したもの、中には急な雪や積雪地帯への出張に便利な滑り止めのついたものなど複数の材料を用意し、お客様のニーズに可能な限りお応えしております。

 材料

  • ラバー・ウレタンなど各種

  • ビブラム各種

  • ダイナイト ロジャー

  • オークバーグ レンデンバッハ

  • 雪用防滑タイプ

  • ビブラム スノーハーフラバーとリフト

Liftリフト¥2,000+税~

(素材と仕様によりお値段が変わります)

優れた耐久性と履き心地

当店ではリフトの材料もリーズナブルなものからこだわりの素材まで、お客様のご要望に応えられる選りすぐりの材料を用意しております。どれも耐久性と履き心地は申し分ありません。 外からは目立たない部位ながら、こうしたパーツにこだわるのも靴に対する愛情の表れだと思います。お客様のお好みで、お気に入りのリフトをお選びください。

 材料

  • イタリー

  • ベルギー

  • エドワードグリーン用ラスター

  • オークバーグ レンデンバッハとバーカー

  • ビブラム ラスター

  • ダイナイト

  • リッジウェイ

  • コマンド

  • ビブラム #2055

  • ビブラム #100

  • ビブラム #430

  • ビブラム #700

  • ビブラム #1100

  • ビブラム #5345

  • ビブラム ラバー各種

  • QUABAUG

  • コンチネンタル

Toe Tipsつま先¥1,800+税~

(素材と仕様によりお値段が変わります)

つま先も消耗の激しい部位です。気づかないうちに減りすぎてアッパーを傷めたりしないように注意が必要です。ラバーはリーズナブルで丈夫な素材です。グッドイヤーウェルトの靴は新品のうちはソールの反りが弱く、つま先の摩耗が特に激しいのでビンテージスチールもお薦めです。

 材料

  • ビンテージスチール
    ¥3,000+税〜

  • オールソール
    ビンテージスチール

  • ラバー
    ¥1,500+税〜

  • オールソール
    つま先(ラバー)

 価格表

※楽天市場内「オレンジヒールリペアセンター」のメニューや価格とは、一部異なります。

当店の紳士靴修理について
「これは無理かな」と思うようなことでも、靴を持ち込む際に、ぜひ色々なご希望をお聞かせ下さい。もし物理的に出来ない修理であっても、代替え案などを出せる場合もございます。