ツヤ革の靴のお手入れ 基本編

ツヤのある、よく見かける一般的な革靴の基本的なお手入れ方法です。

1.ブラッシングでほこりを払う

まず、ブラシでほこりや泥を落とします。コバや縫い目も丁寧に。

2.クリーナーで汚れを落とす

ローション、クリーナーを布に取って軽くなじませた後、全体に塗り伸ばします。少しおいてからきれいな布でふきとり、古いクリームや汚れを落としてすっきりさせます。

3.靴クリームを塗る

靴と同色か、もしくは少し薄めの色のクリームを布や塗布用ブラシに取り、薄く全体に塗ります。

4.ブラシでクリームを磨きこむ

ブラシで丁寧に磨きこみましょう。クリームが浸透してツヤが出てきます。

5.磨き仕上げでツヤ出し

きれいな布やミットでさらに磨きこみをします。

6.仕上げに防水スプレー

雨や汚れを防止するために仕上げに防水スプレーをかけます。ツヤがなくなった場合は、軽くその後に磨きます。

お時間がとれない方には・・・
なかなか靴の手入れのお時間がとれないというお客様のために、店舗でも靴みがきのサービスをさせていただきます。 6~7分お待ちいただければ、ブラシでホコリを掃い、ローションで汚れと古いクリームを落とし、靴用クリームで丁寧に磨かせていただきます。靴はコンディションを取り戻し、自然なツヤに仕上がります。またお預かりになりますが、ハイシャイン仕上げも承ります。

対応店舗: 日本橋本店 渋谷店